FC2ブログ

Trolley.Net Blog

http://blog.trolley.net/

北野白梅町駅

Kitano-Hakubaisho Station
2020年3月20日に供用された北野白梅町駅の「新駅舎」。取り壊された旧駅舎は3面2線のローカル私鉄らしい終端駅だったが,バリアフリー化の代償として駅本屋に相当する構造は姿を消し,宝くじ売場の如き仮設ボックスが駅務室として使われている。また以前は日中行われていた,駅員による集札も通常は行われない。京阪のプレスリリースには,インフォメーションを含む駅前広場整備を20年度に実施予定とあるが,今のところ具体案は提示されず,路線案内では設置されているはずのコインロッカーも撤去されたままである。(2020.6.5)

Signals at Kitano-Hakubaicho and Ebisucho
改築後は2面1線の棒線駅に縮小されたため,出発信号機や場内信号機は必ずしも必要ないが,出発信号機が存置されたのに対し,場内信号機(左図)は撤去された。今回の改築では,ホーム有効長が3両分に延伸されたため,物理的には2列車の進入が可能であるが,現状では保安上不可能である。阪堺・恵美須町駅は当駅に先立って1面1線に縮小されたが,場内信号機に誘導信号機を付ける(右図)ことで2列車の入線を可能にしており,当駅に関しても同様な信号機の建植が望まれる。

※画像はYoutubeの前面展望ビデオのスクリーンショットを編集したものだが,類似の動画が多数あり,具体的にどの動画から抽出したか確認できなくなっている。権利者の方は,URLをコメント欄でご指摘頂ければ対応します。
スポンサーサイト



OMC/WTO


La Corée lance à nouveau un appel à l'OMC...
自由で非差別的な多角的貿易体制の構築を目的とするWTOは,それ以前のGATT (関税と貿易に関する一般協定)を締結国に限らない国際的枠組みに発展させる意図で,Uruguay Round (1986-94)において設立が合意された。非関税障壁の関税化や,不公正な貿易に関する紛争処理に当たって来たが,多国間協定には時間が掛かるため,個別のFTAやEPAが先行するようになり,貿易紛争解決機能も含めてWTOの形骸化が進む印象を受ける。

The Lake side of the WTO building
Le bâtiment du siàge de l'OMC fait face aux rives du lac Léman.
GATTがWTOに改組されたことで,それ以前から存在したWorld Tourism Organization (世界観光機関)と略称が重なったが,2003年に国連専門機関に位置づけられたことで,後者の略称はWTOからUNWTOに変更された。UNWTOの本部はMadridに所在するが,WTO本部はGenève,Léman湖畔に立地する。(2019.9.6)

常磐線全通

An E657 train set passing through Natori Station.
震災後9年となる2020年3月14日のダイヤ改正で,常磐線で最後に残っていた富岡~浪江間が復旧し,特急「ひたち」が仙台へ再び顔を見せるようになった。仙台16:11発の上り26M(E657系10両編成)が名取駅を通過する。仙台発着は3往復で,震災前より1往復減ったが,ローシーズンの連結両数で比較すると,震災前の16両から30両に輸送力は倍増している。10両編成の場合,仙台駅では隣の仙山線ホームからだと,先頭がはみ出てしまうため写真が撮りづらい。(2020.4.29)

E651 Super Hitachi at Sendai Station
震災前はいわき以北では,専ら651系4両の付属編成が運転された(震災1ヶ月前の写真を再掲)。2012年春から,「ひたち」はいわき駅で系統分割される計画だったが,浜通り復興のシンボル的位置づけのためか,取り止めになった。常磐線は海沿いで緩勾配であるため,機関車牽引の時代には東京と東北(北海道)を結ぶ主要ルートであり,震災前時点でも1日4往復の貨物列車がいわき~岩沼間を通過していた。震災以降,貨物は東北本線や羽越線への迂回運行が定着し,泉駅(福島臨海線発着)以北に貨物列車は戻っていないため,その意味では完全復旧とは言い難い。

JR東はこれを以て,東日本大震災の被災区間は全て復旧したとするが,4月1日付で気仙沼線・大船渡線のBRT区間(鉄道と並行する前谷地~柳津間を除く)の鉄道事業が正式に廃止されたことからも,単純に喜べないだろう。

Select Bus Service (SBS)

Route M15 SBS, NYC
国連本部前の1st Ave. 44丁目に停車するSBS M15系統,1269号車。SBSはMTAのBRTブランドで,M15系統は2番目(Manhattan初)の路線として2010年から運行されている。北行が1st Ave.,南行が2nd Ave.を経由するが,1942年まで2nd Ave.にはEl (高架鉄道)が運転されていた。他のEl路線は殆ど地下鉄に代替されたが,2nd Ave.については,2017年に65丁目以北で地下鉄が開業したに留まる。M15系統は南北の基幹ルートとして利用者は多く,SBSに加えてLocal便も運転されている。

Route M34 SBS, NYC
1st Ave. 34丁目に停車するSBS M34系統,5484号車。SBSのバス停には,上屋とMetrocard支払機やデジタルサイネージ等が設置されていて,一般のバス停とは一線を画する。M34系統は,Manhattan島を横断するCrosstown系統初のSBSとして,2011年に指定された。 これには,M34A系統と称する,東側は23丁目まで下がり,西側はPort Authority Bus Terminal (43丁目)へ上がる亜系統が含まれる。Crosstown系統としては,他に23丁目のM23系統,79丁目のM79系統,86丁目のM86系統が運転されている。(2019.1.31)

Ethiopia

African Union Headquarters, Addis Ababa
WHOの現事務局長は,Ethiopia出身のTedros Adhanom氏(任期は2017-22)であり,Ethiopiaが中国から多大な経済援助を受けていることから,中国に忖度し過ぎだとの批判がある。経済規模の拡大に伴い,中国のEthiopiaを含むサブサハラ地域での存在感は増しており,Addis AbabaのAU(アフリカ連合)の本部ビルも,中国主導の設計・施工と,2億ドルの資金提供によって2012年に完成した。またサブサハラ地域最初のLRT(2015)や,陸封国であるEthiopiaをDjiboutiの港湾と結ぶ標準軌鉄道(2018)も,中国の援助によって瞬く間に完成した。(African Union)

Stained glass in UN-ECA building by Afewerk Tekle
Ethopiaは,かつてコプト正教(東方キリスト教の一派)が国教とされ,列強の植民地化を免れた点でも,アフリカでは特異な歴史を持つ国と言える。1974年の帝政廃止から91年の人民革命民主戦線(EPRDF)による首都包囲まで続くエチオピア革命の前から,国連アフリカ経済委員会(ECA)が置かれる等,アフリカの政治的中心の役割を担ってきた。写真は,Addis AbabaのECAの建物(Africa Hall)を飾るステンドグラス。Ethiopiaの現代作家,Afewerk Tekle (1932-2012)による”Total Liberation of Africa”と題する作品で,1958年に制作された。(2013.3.18)


Official Information Related to COVID-19

【Public Health/公衆衛生】
  • OMS/WHO
  • US-CDC
  • CCDC (中国疾病预防控制中心)
  • ECDC (EU)
  • 厚生労働省
  • 国立感染症研究所
  • JAMA (米国医師会雑誌)

    【International Travel/国際旅客】
  • US-DOS (国務省)
  • 外務省
  • IATA (国際航空運送協会)
  • ICAO (国際民間航空機関)
  • UNWTO (国連世界観光機関)

    The plague column, Vienna
    人類はこれまでにも数多の感染症を経験してきた。ペスト(黒死病)は14世紀から数次の大流行を繰り返したが,Graben通に建つWiener Pestsäuleは,17世紀の流行終息を記念してLeopold Ⅰ世(在位1658-1705)の時代に建立されたもので,Wienの観光名所になっている。「COVID-19記念塔」を建てられる状態になるのは,いつの日だろう。(2014.9.5)
  • 長崎駅

    JR Nagasaki Station
    新幹線駅建設に伴って,2020年3月28日からJR長崎駅は約150メートル西の旧・長崎車両センター跡の高架駅へ移転する。車両センターは早岐駅構内に移転したが,移転後も電留線として使用されていた。415系と国鉄急行色のキハ66+67第10編成が見えるが,これらも現駅舎と共に,近々淘汰される運命にある。現在の長崎駅は3面5線の頭端駅だが,かつては1駅南の長崎港駅まで線路が伸びており,戦中の短い期間,特急「富士」が上海航路と連絡していた。

    JR Nagasaki Station
    2000年竣工の現駅舎は大きなドーム屋根が特徴的だったが,20年でお役御免となり,この位置には多目的広場が計画される。当初は北寄りに建設される都市計画道路「トランジットモール線」で,市内電車を高架下まで引き込む計画でだったが,断念されている。現在のペデストリアンデッキからの接続は,バリアフリーには程遠いが,電停は国道の交差点に位置し,横断歩道設置には警察が同意しないため,新駅舎からの200メートルを超える距離も含めて,停留場の抜本的改良が必要とされる。(2016.10.10)

    OMS/WHO

    OMS/WHO Headquarters
    SARSにせよMERSにせよ,新型コロナウイルスによる感染症が発現するたびに注目される世界保健機関。本部はGenèveにあり,平日は8系統のバスが構内まで入って折返す。
    WHO's official info. on COVID-19

    Inside WHO building, Geneva.
    「1つの中国」の原則を盾に,中国が台湾の参加を,オブザーバとしても拒否し続けているが,感染症は政治的境界とは無関係に伝播することを考えると,中華人民共和国政府の頑なな態度は,感染症の制圧という公益にとって有害でしかない。写真は加盟国の国旗が飾られた建物内部。(2019.9.10)

    「村八分」では火事と葬式が除外されたが,村八分の対象とされた家が火事になった時に,消火を手伝わなければ自分にも被害が及ぶ,という外部性が考慮されたからに外ならない。感染症も外部性が大きく,従って予防接種には感染症拡大を防ぐという公共財的性質があるため,その費用(の少なくとも一部)を公費負担とすることには十分な正当性がある。

    George Bush Intercontinental Airport, Houston, TX (IAH)

    Houston Airport is one of United hubs.
    Houston Intercontinental Airport (IAH)は,合衆国第4位の人口を持つHouston, TXの代表空港であり,1997年に第41代大統領であったGeorge H. W. Bush (父)の名を冠することになった。United航空がアメリカ本土に置く6つのハブ空港(ORD-IAD-IAH-DEN-SFO-EWR)の一角を占めるため,Unitedのtail logosばかりが目立つ。とは言え,IAHは元々,Unitedに合併されたContinental航空のハブであったことと,合併後のUnitedがContinentalのtail logoを踏襲したため,Continental航空の時代と変わらぬ光景が展開される。

    Skyway at Houston Airport
    People Moverは多くの空港に導入されているが,Houstonの場合は,制限区域内と区域外の双方に独立のシステムを持つ点が特徴的である。制限区域内のシステムは"Skyway"と呼ばれ,Bombardier社のInnovia APM 100システムが採用されている。Terminal CとBの間には車両基地があり,車両が留置されているのが見える。区域外の方は"Subway"と呼ばれ,Walt Disney Worldと同様のリニアモーターシステムらしいが,遊園地の乗り物に近い印象を受ける。(2019.11.14)

    武雄温泉駅

    Takeo-Onsen Station under construction
    「長崎新幹線」の始発駅となる武雄温泉駅。2018年9月の南口は,新幹線高架橋の柱が建ち始めた状態だった。フリーゲージトレイン(軌間可変電車)が断念されたため,当面はかつての新八代駅のような対面乗換が予定される。従って当初の相対式2面2線の北側ホームを島式とし,反対側に在来線が発着する形態が予想されるが,その関係で2面3線の在来線は,新幹線寄りの3番線が休止中である。南側の1面も建設されると,在来線と合わせて4面5線と,やけにホームが多い駅になる可能性がある。

    Old and new buildings of Takeo Spa
    〇〇温泉駅という駅名は,全国津々浦々に存在するが,当駅も御多分に漏れず,元は「武雄駅」と称していた。開湯は1200年前と言われるが,近代的な温泉開発は明治初年には始まっており,手前の元湯は1876(明治9)年の建築で今も現役。奥は唐津出身の建築家・辰野金吾の設計で,1914(大正3)年に完成した「新館」である。重要文化財に指定されているため,温泉施設としては使用されていない。

    Main gate of Takeo Spa
    同じく辰野金吾による「楼門」も重要文化財に指定されているが,同年12月に開業した東京駅・丸ノ内駅舎とは,干支のレリーフに関して浅からぬ因縁があるとされる。辰野金吾は世界的に大流行した「スペイン風邪」(H1N1亜型の鳥由来のインフルエンザ)で,5年後の1919(大正8)年に64歳で没しているが,スペイン風邪の起源は合衆国大西洋岸南部とされ,スペインとは直接関係しないことが知られている。(2018.9.30)