FC2ブログ

Trolley.Net Blog

http://blog.trolley.net/

OMS/WHO

OMS/WHO Headquarters
SARSにせよMERSにせよ,新型コロナウイルスによる感染症が発現するたびに注目される世界保健機関。本部はGenèveにあり,平日は8系統のバスが構内まで入って折返す。
WHO's official info. on COVID-19

Inside WHO building, Geneva.
「1つの中国」の原則を盾に,中国が台湾の参加を,オブザーバとしても拒否し続けているが,感染症は政治的境界とは無関係に伝播することを考えると,中華人民共和国政府の頑なな態度は,感染症の制圧という公益にとって有害でしかない。写真は加盟国の国旗が飾られた建物内部。(2019.9.10)

「村八分」では火事と葬式が除外されたが,村八分にあった家が火事になった時に,消火を手伝わなければ自分にも被害が及ぶ,という外部性が考慮されたからに外ならない。感染症も外部性が大きく,従って予防接種には感染症拡大を防ぐという公共財的性質があるため,その費用(の少なくとも一部)を公費負担とすることには十分な正当性がある。
スポンサーサイト



George Bush Intercontinental Airport, Houston, TX (IAH)

Houston Airport is one of United hubs.
Houston Intercontinental Airport (IAH)は,合衆国第4位の人口を持つHouston, TXの代表空港であり,1997年に第41代大統領であったGeorge H. W. Bush (父)の名を冠することになった。United航空がアメリカ本土に置く6つのハブ空港(ORD-IAD-IAH-DEN-SFO-EWR)の一角を占めるため,Unitedのtail logosばかりが目立つ。とは言え,IAHは元々,Unitedに合併されたContinental航空のハブであったことと,合併後のUnitedがContinentalのtail logoを踏襲したため,Continental航空の時代と変わらぬ光景が展開される。

Skyway at Houston Airport
People Moverは多くの空港に導入されているが,Houstonの場合は,制限区域内と区域外の双方に独立のシステムを持つ点が特徴的である。制限区域内のシステムは"Skyway"と呼ばれ,Bombardier社のInnovia APM 100システムが採用されている。Terminal CとBの間には車両基地があり,車両が留置されているのが見える。区域外の方は"Subway"と呼ばれ,Walt Disney Worldと同様のリニアモーターシステムらしいが,遊園地の乗り物に近い印象を受ける。(2019.11.14)

武雄温泉駅

Takeo-Onsen Station under construction
「長崎新幹線」の始発駅となる武雄温泉駅。2018年9月の南口は,新幹線高架橋の柱が建ち始めた状態だった。フリーゲージトレイン(軌間可変電車)が断念されたため,当面はかつての新八代駅のような対面乗換が予定される。従って当初の相対式2面2線の北側ホームを島式とし,反対側に在来線が発着する形態が予想されるが,その関係で2面3線の在来線は,新幹線寄りの3番線が休止中である。南側の1面も建設されると,在来線と合わせて4面5線と,やけにホームが多い駅になる可能性がある。

Old and new buildings of Takeo Spa
〇〇温泉駅という駅名は,全国津々浦々に存在するが,当駅も御多分に漏れず,元は「武雄駅」と称していた。開湯は1200年前と言われるが,近代的な温泉開発は明治初年には始まっており,手前の元湯は1876(明治9)年の建築で今も現役。奥は唐津出身の建築家・辰野金吾の設計で,1914(大正3)年に完成した「新館」である。重要文化財に指定されているため,温泉施設としては使用されていない。

Main gate of Takeo Spa
同じく辰野金吾による「楼門」も重要文化財に指定されているが,同年12月に開業した東京駅・丸ノ内駅舎とは,干支のレリーフに関して浅からぬ因縁があるとされる。辰野金吾は世界的に大流行した「スペイン風邪」(H1N1亜型の鳥由来のインフルエンザ)で,5年後の1919(大正8)年に64歳で没しているが,スペイン風邪の起源は合衆国大西洋岸南部とされ,スペインとは直接関係しないことが知られている。(2018.9.30)

Penn Station, Pittsburgh, PA (PGH)

The Pennsylvanian, Pittsburgh, PA
鉄鋼の街,Pittsburghの中央駅であったUnion Stationは,Pennsylvania RailRoad (PRR)によって1903年に竣工した。Union Stationと銘打っているが,Pittsburghの旅客輸送を担った,Baltimore & Ohio鉄道やPittsburgh & Lake Erie鉄道は当駅を利用しなかったため,PRRのMail Lineとその子会社のみが利用する駅に留まった。そのため後年,実態に合わせてPenn Stationに改名されたが,一般には今でもUnion Stationと呼ばれる。ネオバロック様式の壮大な建築物で,玄関ポーチのロタンダが特に有名であり,ロタンダ単体が建物本体に先立って登録有形文化財に指定されている。

Pittsburgh Amtrak Station (PGH)
鉄道の衰退に伴い,12階建の駅本屋は過大になり,1988年に”The Pennsylvanian”と称するコンドミニアムに転換されたため,かつての駅施設を見学することは不可能である。これに伴い,Amtrakの駅は建物左手の小規模な建屋に移転している。2019年時点の発着列車は,New York-Pittsburgh間の"The Pennsylvanian"とWashington, DC-Chicago間の"The Capitol Limited"の2往復のみであるため,駅自体の営業時間も夕方18時から朝7:45までに短縮され,昼間は閉鎖されている。なおAmtrakの3レターコードはPGHであり,空港のPITとは一致しない。(2019.11.16)

Gimhae Airport (PUS)

International Terminal, PUS
韓国・釜山の金海空港だが,国内線は済州とソウル(金浦)への便にほぼ限られるため,国際線のウエイトが高い。金浦と並んで軍民共用空港であり,空港施設内の撮影は禁止されているため,国際線ターミナルの外観を示すが,施設は初めて訪れた30年前と比べれば隔世の感がある。(2018.9.10)

Busan-Gimhae Light Rail.
2011年9月に釜山・金海軽電鉄が開業し,地下鉄2号線沙上駅での乗換えが必要なものの,釜山市中心部からの鉄軌道アクセスが可能になった。軌間1435mm,第三軌条方式を採用し,2両編成の列車が完全自動運転されるが,LRT規格であるため輸送力は限定的である。(2018.9.6)

Cornavin駅(2)

TPG #898 on Route 14
2006年10月には軌道敷設工事中だった,Cornavin駅西方のLRTは,翌07年8月12日に開業し,14-16系統が運転を開始した。現在は14-18系統が運転されているが,この区間を走ったトロリーバス3-10系統は,南側のServette通直進に経路変更されている。(2019.9.8)

Léman Express trains at Cornavin Station.
Cornavin駅ホームに並ぶLéman Express用RABe522形近郊電車群。2019年9月時点には,南東側へは次のLancey-Pont-Rouge駅で終点であるが,19年12月15日からは,Lancy-Pont-Rouge~Eaux-Vives間の新線とEaux-Vives~Annemasse間の地下化(CEVAプロジェクト)が完成し,Leman湖南東側のフランス領地域のSNCF線へ運転が拡大される。(2019.9.5)

平和の日

Atomic Bomb Dome, Hiroshima
8月15日は韓国では光復節(主権復活記念日)だが,戦争当事国であった日本では「国民の祝日」とはされていない。もちろん「敗戦記念日」を「祝日」と呼ぶことに抵抗がある人は多いので,「平和の日」などの名称で「国民の休日」とすればよい。意義は「過去の戦争犠牲者を悼み,永遠の平和を誓う日」等とすればよく,根拠不明の「山の日」に比べて遙かに意義深いものとなろう。

お盆期間中で,国民の大半が休暇を取っている現状からは,8月15日を休日にしても経済活動へのマイナスの影響は殆どないが,「山の日」を廃止してそれに代替する形にすれば,影響は皆無と言える。(日本は法定祝日が多すぎるので,これ以上増やすことは適当でない。)

丸山穂高議員のような好戦的発言が出ること自体,戦争は遠くなったことを意味するが,歴代自民党政権が平和教育を疎かにして来た(「戦争アレルギーの払拭」に努めて来た?)結果だろう。台湾や中国等,韓国以外の周辺国が8月15日を祝日と定めている訳ではないが,日本は韓国以上に8月15日にこだわるべきであり,言われなくても反省の意を表することが日本の理解にも通じると考える。

写真は原爆ドームを背景に相生橋を行く2系統703号(1984.8)。日本に無条件降伏を要求するポツダム宣言は1945年7月26日に出されたが,それを速やかに受諾していれば,8月6日の広島への原爆投下も8月9日のソ連参戦と長崎への原爆投下も無かったはずだから,当時の為政者の決断力の無さは批判されて然るべきだろう。

(Q) New YorkからPhiladelphiaへの移動

(A) 距離(145.6km)的には鉄道だと思いますが,JFKから直接の場合は,飛行機乗換でも問題ありません。Philadelphia空港(PHL)からCenter CityへはRegional Railで1本です。

Penn Station, New York, NY
Amtrakの時刻表で"Northeast Corridor 1”をご覧ください。列車はAcela Express(TGVタイプの固定編成による速達列車;FirstとBusinessのみだから高い),Northeast Regional (Washington, DC行)とKeystone Service (Harrisburg, PA方面;共に機関車牽引による客車列車)があります。それ以外に,Washington以南へ行く長距離列車がありますが無視してください。

Acelaで1時間15分,Regionalで1時間30分くらいで,所要時間の差は殆どありませんが,運賃はだいぶ違います。Acelaが昼間1時間1本,Regionalが1時間3本くらいの運行です。Acelaは列車指定(定員制で座席は指定されない)ですが,RegionalにはNon-reserved (当日窓口)もあります。乗車券はAmtrakのサイトで簡単に予約できます。

もっと安く行く方法は,NJ transitとSEPTAのCommuter TrainsをTrenton, NJで乗継ぐことです。SEPTAのTrenton Lineに乗継時刻表がありますが,だいたい2時間半くらい掛かります。運賃はOff-peakで$26.75と,Amtrak Regionalの最低$44.00~(平均60ドル)に比べるとだいぶ安くなります。

Air Train at JFK Airport
New YorkのAmtrakはPenn Station (Madison Square Garden)から出ます。JFK各ターミナルからのAir Trainは,Howard Beach行とJamaica行の2系統がありますが,後者から地下鉄E-Lineに乗換えるのが便利です。なおHoward Beachへ行った場合も,地下鉄A-Lineに乗れば問題ないが,若干遠回りになります。

Route: Midtown Manhattan New York Penn Station W. 34 Street
Connection: MTA E Subway at Jamaica Station,
Rate: $7.75, Travel Time: 50 minutes. (Metrocard必須)

選択的夫婦別姓に関する新聞論調(2)

サイボウズの青野社長他3名が,日本人同士が結婚する際に夫婦別姓を選択できないのは憲法違反だとして,国家賠償を求めて提訴した裁判に対し,一審の東京地裁は3月25日に原告の訴えを棄却する判決を下した。今後は控訴審で争われることになる。

少子化は日本経済の持続性に対する最大の課題だが,夫婦別姓を認めることは予算不要の少子化対策になり得る。下図は”OECD Family Database"から,2016年の婚外出生比率を示す。よく言われることだが,日本はこの比率が異常に低く,OECD諸国の中では,韓国に次いで下から2番目の2.3%であり,OECDの平均値40.3%を大きく下回る。つまり日本人のメンタリティでは,子供を持つのは結婚が前提であるが,晩婚化に伴って,結婚前に獲得する職業上の実績は量的に拡大するため,改姓に伴う経済的・社会的損失との比較衡量により,結婚に踏み切れない場合がある。更には伝統的な「家」意識も存続しているため,一方の家名消滅を意味する同姓の強制は,伝統を重視する層にも大きな阻害要因となる。

Share of births outside of marriage (2016)

下の図はOECD諸国の人口1000人当たりの婚姻数の経年変化を示す。日本の成婚率は平均的なレベルにあると言えるが,その値は1970年の10.0から2016年の5.0に半減している。ただしこの数値は,高齢化によって結婚年齢に居る人口比率が低下した点を割り引いて見る必要がある。いずれにせよ成婚件数の減少は,日本では出生数の減少に直結することに注意が必要だろう。以下に東京地裁の判決を受けて出された,各社の新聞論調を引用するが,一様に司法の判断回避を批判している。

Crude marriage rate per 1000 people (2016)


社説:選択的夫婦別姓/実現願う声は広がっている
河北2019年4月7日

 夫婦別姓を選択できない戸籍法の規定は憲法の保障する法の下の平等に反するとして、ソフトウエア開発会社の社長らが損害賠償を求めた裁判で、東京地裁は先日、原告の訴えを全面的に退けた。旧来の論法から一歩も踏み出そうとしない判断に、またしてもと失望を禁じ得ない。
 判決は夫婦同姓を定める民法の規定を合憲とした2015年の最高裁判決を踏襲。法律上の姓は一つであるべきで戸籍法が別姓を認めないことには合理性があるとした。
 原告らは戸籍上は妻の姓を選択し仕事では旧姓を使用するなどしていたが、銀行・証券口座やパスポートなどで煩雑な手間とともに、株式名義変更のコストなど経済的損失を被ったと主張。しかし、判決はこうした不利益への対処は立法の問題だとした。
 戸籍法の規定では、外国人と結婚する場合は同姓か別姓かを選ぶことができるが、日本人同士では別姓にできない。これを法の不備とする原告側の主張には、司法のあり方にも一石を投じたいという意図があったが、判決は法律論に終始した。
 15年の最高裁判決では、15人の判事のうち女性3人を含む5人が違憲の反対意見だった。1996年に法制審議会(法制審)が選択的夫婦別姓導入への民法改正を答申して20年余。法制審が同時に求めた婚姻年齢の男女差撤廃や嫡出・非嫡出による相続差別、女性の再婚禁止期間短縮は既に改正されている。
 国連女性差別撤廃委員会など内外から何度も是正を求められながら先送りを繰り返してきた国会と政府に判断を委ねられるだろうか。野党が提出した議案は店ざらしにされている。
 17年に実施された内閣府調査では、選択的夫婦別姓制度の導入に向けて民法を「改正してもかまわない」とする賛成意見が42.5%。改正の必要はないとする29.3%を大きく上回り、96年から5年ごとに実施している調査で最多となった。希望する人が別姓を選ぶための制度が、なぜ実現できないのだろうか。
 原告が主張する不利益は、現状では9割が夫の姓になる既婚女性のうち、旧姓を使用する人が日々体験している事象にほかならない。そうした不都合を嫌い、あるいはそもそも自身のアイデンティティーの一つである姓を失いたくないために、やむなく事実婚を選ぶカップルが、夫婦や家族としての安定した法的地位を得られない国のままでいいのだろうか。
 原告らによる選択的夫婦別姓制度導入に賛同を求める署名は5万人を超えた。原告側は最高裁まで争う方針で、同様の訴えは各地で起こされてもいる。地方議会で別姓法制化を求める意見書の可決や請願の動きもじわじわと広がっている。社会や意識の変化に、司法や国政が鈍感でいいはずがない。


社説:夫婦別姓 選択制の議論、本格化を
中国2019/3/28 08:41

 同じ姓でも別々の姓でも、夫婦が望めば自由に選べる社会にしたい―。そういう声が広がっているにもかかわらず、いとも簡単に退けた判断に大きな失望を覚える。
 ソフトウエア開発会社「サイボウズ」社長の青野慶久さんら4人が、夫婦別姓を選べない現在の戸籍法の規定は憲法に違反するとして訴えた裁判で、東京地裁は合憲とし、原告側の主張を全面的に退けた。
 原告側が問題視したのは、夫婦同姓を原則とする民法の違憲性ではなく、戸籍法の矛盾だ。
 戸籍法の規定では、外国人との結婚や日本人同士の離婚では同姓にするか別姓かを選ぶことができる。それなのに日本人同士が結婚した場合に別姓にできないのは「法の不備」であり、憲法がうたう「法の下の平等」に反すると訴えた。
 そして新たな規定を設け、希望すれば夫婦がそれぞれの姓を名乗れる「選択的夫婦別姓」を実現できるよう求めた。
 これに対し、判決は「法律上の姓は一つ」とし、夫婦別姓を認めないことには「制度上、合理性がある」と結論づけた。別姓が認められないことによる不利益にどう対処するかは司法でなく立法の問題だとして請求を棄却した。
 青野さんは結婚で妻の姓に改姓したら思わぬ不便に苦労した。株式の名義変更に多額の費用がかかった。ビジネスでは旧姓を名乗っているが、公式書類には戸籍上の姓を使わなければならない。二つの姓を使い分けることがストレスやトラブルのもとになっている。
 判決からはしかし、そうした原告らの事情への配慮はまったくなかった。もっと踏み込んで言及すべきではなかったか。
 最高裁は2015年、夫婦同姓が日本社会に定着していることなどを理由に民法の規定を合憲とした。今回の判決は、これを追認しただけのように映る。
 ただ最高裁判決も一枚岩ではなかった。裁判官15人のうち、女性3人を含む5人が「違憲」の意見を付け、国会での議論を促した。
 にもかかわらず、3年余りたっても国会でこの問題と向き合うような動きは出ていない。問題を先送りしてきた政府の責任もまた重い。
 動きが鈍い背景には、自民党を中心に「家族の一体感を損ねる」などの反対意見が根強いことがある。
 だが、女性の社会進出が当たり前になり、姓の変更を強いられ、精神的にも物理的にも不利益を被っている人はたくさんいる。そうした現実から目をそらし続けていれば、立法の不作為と言われても仕方あるまい。
 内閣府が昨年公表した調査によると、選択的夫婦別姓制度のための法改正について「かまわない」と賛成した人は42.5%と、「必要ない」と反対した29.3%を上回った。5年前はどちらも30%台で拮抗(きっこう)していたが、全世代で容認派が増えた。
 法的な裏付けのない旧姓の通称使用も拡大している。多様な選択を尊重する考え方が広がっているのは間違いない。
 時代とともに変化する価値観としっかり向き合い、国会も司法も責務を果たさなければならない。選択的夫婦別姓制度について、国民を巻き込んだ本格的な議論を起こすべきだ。


社説:夫婦別姓判決/国会は選択制に道を開け
神戸2019/03/27

 多様化する実社会と司法の溝は広がるばかりではないか。
 戸籍法に夫婦別姓を認める規定がないのは憲法違反だと首都圏の男女4人が訴えた裁判で、東京地裁は合憲と判断、請求を棄却した。原告側は控訴する。
 判決は「法律上の姓は一つ」とし、戸籍法が別姓を認めないのには合理的な根拠があると結論づけた。最高裁は2015年、日本社会に定着しているなどの理由で夫婦同姓を原則とする民法の規定を「合憲」とする初判断を示している。
 固い司法の扉を押し開こうと、別の角度から挑んだのが今回の訴訟だ。戸籍法では、日本人が外国人と結婚する場合は別姓を選べるが、日本人同士では選べない。原告らは、この規定に着目し、法の下の平等を定めた憲法に反すると主張した。
 原告の一人、ソフトウエア開発会社「サイボウズ」の青野慶久社長(47)は、結婚で妻の姓に改姓したが、仕事は旧姓で通している。場面に応じどちらの姓を使うか判断を迫られるストレス、株式名義の変更にかかる多額の費用など旧態依然の法制度が経済的損失を招いている-。ビジネスの最前線からの訴えは説得力があった。
 ところが、地裁判決は最高裁判断をなぞっただけで、不利益にどう対応するかは「国会の裁量に委ねられる」とした。価値観の多様化に向き合おうとしない司法への失望は大きい。
 内閣府が昨年2月に公表した調査で、希望すれば夫婦がそれぞれの姓を名乗れる「選択的夫婦別姓」の法整備を容認する人が42.5%で、「必要ない」の29.3%を上回った。5年前の調査では、どちらも30%台でせめぎ合っていたが、全世代で容認派が増えた。結婚で姓を変える、変えないを選べる制度への理解は広がっている。
 法制審議会は1996年、選択的別姓を認める民法改正案を答申したが、法改正は棚上げされたままだ。夫婦同姓の強制は女性差別だとして国連からも再三、是正勧告を受けている。司法が動かないからといって国会の怠慢は許されない。
 国民の意識は柔軟で寛容だ。選択的夫婦別姓の法制化に向けた議論を本格化させ、立法府の責任を果たさねばならない。


(社説)夫婦別姓 政治を動かすために
朝日2019年3月27日05時00分

 木で鼻をくくる判決だ。
 夫婦は同じ姓を名乗ると定める戸籍法は、「個人の尊重」や「法の下の平等」をうたう憲法に反すると、ソフトウェア会社サイボウズの社長らが訴えた裁判で、東京地裁は原告側の主張をすべて退けた。
 判決は「民法と戸籍法は密接不可分」と述べたうえで、夫婦同姓を強制する民法を合憲とした15年の最高裁判決を踏襲。姓を変えることで不利益が生じるとしても、どう対処するかは裁判所でなく、国会が判断すべきことだと結論づけた。
 法律論に終始し、姓の変更を強いられる者の事情に思いを致さない判断というほかない。
 日本人が外国人と結婚した場合、戸籍の記載は同姓、別姓のどちらでも選べる。日本人同士だと認められない理由に、どれほどの説得力があるのか。
 また判決は、「個人が社会において使う法律上の姓は一つであることが予定されている」として、民法上の姓と戸籍の姓は同じでなければならないと繰り返す。近年、職場などで旧姓を使い続けることが進み、裁判所でも、公権力の発動そのものである判決を、旧姓で言い渡す裁判官が大勢いる。「法律上の姓は一つ」と力説することに、どんな意味があるのか。
 4年前の最高裁判決では、15裁判官のうち5人が民法の規定を違憲と断じた。その後も、今回のケースにとどまらず、改姓によって、自分が自分でなくなってしまうような痛みに耐えられない人々が、訴訟を相次いで起こしている。国際的にも例を見ない、同姓の強制に伴うきしみが噴き出しているのだ。
 だが、政権がこのテーマに向き合う気配はない。野党が提出した選択的夫婦別姓制度を導入する法案は店ざらしにして、代わりに進めるのが旧姓使用の拡大だ。それ自体は否定するものではないが、社説で何度も指摘してきたように、問題の根本的な解決にはなり得ない。
 世の中は確実に変化している。内閣府の12年の世論調査では、選択的夫婦別姓への賛否はほぼ拮抗していたが、17年には賛成が42.5%、反対29.3%だった。また、三重県議会は今月、制度の法制化を求める意見書を採択。同じ動きは他の市・区議会にもある。
 自分らしく生きたいと願う人がいて、多様な選択を尊重しようという考えは広がっているのに、国政には届かない。
 この先もそんな窮屈な社会を続けるのか。迫る統一地方選や参院選は、有権者としての考えを示す良い機会でもある。

Acela Express

Tracks 18 and 19 at Washington Union Station.
合衆国における鉄道による都市間輸送の復権を目指して,Penn Central鉄道は1969年に,Northeast Corridor(北東回廊)のNew York, NY-Washington, DC間にMetrolinerと称する専用電車を投入した。しかし動力分散方式の長距離列車に対する経験不足ゆえか故障が相次ぎ,1980年代初頭までに電車は退役し,機関車牽引列車に置き換えられた。

更なるテコ入れを狙って,2000年12月にAcela Expressと称するTGVタイプの動力集中式電車が運転を開始したが,New Heaven, CT以北はその直前に電化され,Boston, MA-Washington, DC間で電車運転が可能になった。New York以南の古い電化区間は11kV, 25Hzという独特の交流電化であるが,New Heaven以北は東海道・山陽新幹線と同じ25kV, 60Hzが採用されている。3つの電化方式の混在も,Northeast Corridorのシームレスな運用の阻害要因ではある。

Washington Union Station (WAS)の18~20番線は,Acela用ホームとして使用されるようだが,写真では18番線に2003号,20番線に2031号をWashington方先頭車とする編成が停車中である。前後の動力車間には客車が6両連結されているが,1両がFirst Class,1両がCafe,残り4両はBusiness ClassとなっていてCoach Classの設定はない。なお客車は本家TGVとは異なり,通常のボギー車である。

Acela power cars nos. 2001, 2005, and 2030.
Acela Expressも登場後20年を経て,新車との交代が計画されている。次世代の編成も動力集中式だが,中間車両は連接タイプになるようだ。2019年後半には試運転が開始され,2021年の営業運転が予定されるため,写真のような3編成揃い踏みが見られるのも,そう長いことでは無さそうだ。Union駅に並ぶNew York方動力車は,手前から2001号,2005号,2030号と思われるが,Acela Expressの編成は規則性が無く複雑である。(2019.1.29)