Trolley.Net Blog

http://blog.trolley.net/

Bangkok BTS

BTS Car # 1937 at Chit Lom
1999年12月の開業以来,Siemens製の4扉車3連(Mc-T-Mc)35編成で運行されてきたバンコクBTSに,2010年になって長春軌道客車製の4扉車4連(Tc-M-M-Tc)12編成が導入された。これはSukhumvit線,Si Lom線双方の末端区間延伸に伴うもので,当初長春車はSi Lom線でのみ運用されたが,2013年以降Sukhumvit線に運用が移った。写真は(E1)Chit Lom駅の(N8)Mo Chit行長春車第2編成で,先頭から1937-2937-2837-1837となっている。(2013.3.16)

BTS Car # 1152 at Wongwian Yai
Siemens車についても輸送力不足は明らかなため,2012年からT車(3200形)を挟む4連化が進行中であり,Si Lom線はSiemens製4連車の運行になっている。Si Lom線は現在のところ,途中の(S8)Wongwian Yai駅で系統分割されていて,この先,2013年2月開業の(S10)Talat Phlu駅までは,下り線を使ったピストン運行になっている。写真はWongwian Yai駅に停車中のSiemens製第26編成1152他によるピストン運行列車(右)と,(W1)国立競技場行。(2013.3.23)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://trolley.blog78.fc2.com/tb.php/177-7786232b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad