Trolley.Net Blog

http://blog.trolley.net/

Reading Railroad

Reading Terminal, Philadelphia
Reading TerminalはReading鉄道の本社機能を併せ持つ駅本屋(headhouse)として,1893年に完成した。かつて8面13線を覆ったtrainshedは,National Historic Landmarkにも指定されたが,1984年に鉄道が地下化された後は,コンベンションセンターとして再利用されている。写真はMarket通西側からの景観だが,手前のMarriottが建設中であったため,建物側面やtrainshedの一部が見える。なおtrainshedの階下部分は,食料品を中心としたマーケットとして古くから通勤客に親しまれたが,駅の廃止後も引き続き営業され,Philadelphia中心部のtourist attractionになっている。(1993.5.14)

Communipaw Station, Jersey City
Reading鉄道の運行列車で最も有名なものは,Crusader号であろう。New Jerseyセントラル鉄道に入り,Jersey CityのCommunipaw駅までを運行し,そこからフェリーでLower Manhattanに連絡した。Communipaw駅はBaltimore and Ohio(B&O)鉄道のRoyal Blue号の終着駅でもあったが,河底トンネルを経てManhattanに直結するPennsylvania鉄道(PRR)→Penn Central鉄道の優位性は否めず,1967年に廃駅となる。Royal Blue号はB&Oの旅客廃止に伴い1958年に廃止されたが,Crusader号は行先をPRRのNewark駅(NWK)に変更して,1981年まで運行が継続された。Communipaw駅はNational Register of Historic Placesに指定され,Liberty State Parkの一部として保存されている。(1993.5.1)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://trolley.blog78.fc2.com/tb.php/238-9e9ad7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad