FC2ブログ

Trolley.Net Blog

http://blog.trolley.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャカランダ

Jacaranda at UNECA, Addis Ababa
世界三大花木の最後はジャカランダ。南米・中米・カリブ海の熱帯・亜熱帯地域原産でノウゼンカズラ科に属する。50近い種が含まれるため,その態様は一様ではないが,栽培品種としてよく用いられるのはJacaranda mimosifoliaで,マメ科のネムノキと似た2回羽状複葉を持つ落葉高木である。従って,もう一つの三大花木であるマメ科のホウオウボクとも似ているが,花弁は紫色で開花時の区別は容易い。南アフリカ地域(南ア共和国, Zimbabwe, Zambia)等では街路樹として用いられるが,日本では日南海岸や長崎・小浜温泉等で植えられていて6月に開花する。写真はAddis Ababaの国連(アフリカ経済委員会)構内のジャカランダ。(2013.3.18)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://trolley.blog78.fc2.com/tb.php/254-c5568320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。